個別検査

S-S法 言語発達遅滞訓練マニュアル
    商品コード: ES-0015

    S-S法 言語発達遅滞訓練マニュアル

     
     

     

    特長

     国リハ式<S-S法>言語発達遅滞検査法による検査結果が、その後の働きかけとより結びつくように、検査の受け皿ともいえる『訓練法』に焦点をあて、検査法と同じ枠組みで、国立身体障害者リハビリテーションセンター及びその関連の臨床研究資料を分析して、働きかけの基本的な考え方、方法、プログラムを整理しました。
     領域別訓練では、「総論」と「各論」に分け、「総論」では主に訓練の基本的ポイント・基本的方法について解説し、「各論」では個々の訓練課題毎に適応・方法について具体的に述べています。

    【主な目次】
    <1> B5版 164ページ  2,625円
    第1章  言語的働きかけの原理
    第2章  訓練プログラムの立案
    第3章  事物の基礎概念
    第4章  身振りの記号
    第5章  事物の記号(語彙)
    第6章  発信
    第7章  語連鎖(意味-統語関係)
    第8章  文字
    第9章  症例


    <2> B5版 290ページ  3,990円
    第1章  初期操作・移動・ふるい分け
    第2章  空間認知
    第3章  統語方略
    第4章  質問-応答関係
    第5章  コミュニケーション
    第6章  数
    第7章  家庭療育
    第8章  記録法

    出版社エスコアール 
    企画・監修言語発達障害研究会
    著者<1> : 佐竹恒夫、小寺富子、倉井成子、外山浩美、那須道子
    <2> : 佐竹恒夫
    価格<1>  2,750円
    <2>  4,180円

     

               
               
               
     

     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved