個別検査

精研式文章完成法テスト SCT
    商品コード: KS-0002

    精研式文章完成法テスト SCT

     
     

    特長
    「子どもの頃、私は○○○○」、「私はよく人から○○○○」などの刺激文に続く短文を書かせ、個人のパーソナリティを診断する「投影法」の心理検査です。

     個人の性格や行動特性のほぼ全領域を把握することが可能な検査で、『性格類型(情意的側面)』ばかりでなく、『知的水準』、意欲や活動性などの『指向的・力動的側面』、『受検者を取り巻く環境(身体的要因・家庭的要因・社会的要因)』の全体把握を行います。
     また、受験者の表現や筆跡などを通じ、生の印象を得ることもできます。

     ロールシャッハ・テストやTATなどの他の投影法と比べ、実施が容易です。また、他の心理検査とバッテリーを組むことも有効です。

     次のような場面で活用できます。
    学校現場で…
     ・児童・生徒の生活指導用として、日常生活の改善を図るために
     ・自己理解を深めながら自己成長をしていくための手助けとして

     ・教育相談やカウンセリングの際の基礎資料として

    企業・官公庁の採用・人事管理の場面で…

     ・自己能力の開発を目指すスキルアップのためのプログラムとして

     ・意欲に溢れ、調和のとれた組織・チーム編成のために

     ・職場内での対人関係の改善やメンタルヘルスのための基礎資料として

    心療内科、精神・神経科をはじめとする医療現場で…
       ・患者の性格の偏りや問題、適応の程度を知るための手がかりとして
       ・インテーク時、クライエントのトータルな人間像の把握に

    家庭裁判所、鑑別所、児童相談所などの機関で…



    * 集団での実施も可能ですが、60問の刺激文(小・中学生は50問)への回答には個人差が生じます。なので制限時間等の設定はできませんが、おおよそ40分~60分ほどが目安となります。

     

    * 診断評価は、評価者が回答文を読んで解釈するものであり、検査の実施、診断評価、結果の解釈には、一定水準以上の心理学の知識と、検査に対しての臨床経験が必要です。 初めて用紙を購入される方には、検査を有効にお使いいただくため、事前に「SCTによるパーソナリティ診断 総説 手引き」を読まれることをお勧めします。

     

    * この検査は「自己採点」と「コンピュータ採点」の2種類があります。コンピュータ処理では「実施担当者用の結果一覧」と「受験者用の結果報告書」の2種類で構成されています。ご依頼される場合は別途料金が発生しますので、下表の価格をご確認ください。
     

    出版社金子書房
    編著者 佐野勝男、槇田 仁 
    適用年齢 小・中学生~成人 
    実施時間 およそ40分~60分 
    診療報酬点数 280点 
    価格 小・中学生用
     検査用紙(1部) 各216円 
     事例集 各8,100円
     解説書 2,726円
    * 検査用紙及び事例集には、小学生用・中学生用がありますので、ご注文の際はどちらかお選びください。
    * 用紙の販売は10部単位でお願いしております。

    高校生・成人用
     検査用紙(1部) 216円(評価用紙付)  
     解説書 5,767円
    *用紙の販売は10部単位でお願いしております。

    コンピュータ採点料
    ・東京国際キャリア・ダイナミックス Tel:03-3479-0360
    ・槇田パーソナリティ研究所 事務局 Tel:042-387-6375
    上記お問合せ先にご相談ください。 
    関連書籍 『パーソナリティの診断 総説 手引』 4,860円
    *初めて検査を実施される場合は、ご一読されることをお勧めします。
    『SCTによるパーソナリティの診断 手引』 3,240円
    『SCT新事例集』 4,860円
    『SCTによる筆跡性格学入門』 5,033円
    『管理能力開発のためのインバスケット・ゲーム』 9,180円
    『新・管理能力の発見と評価』 3,024円
    『SCT活用ガイド』 7,344円  
     

     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved