個別検査

TIBT(不合理な信念)/認知行動療法・実践カード〈教師編〉
    商品コード: KK-0007

    TIBT(不合理な信念)/認知行動療法・実践カード〈教師編〉

     
     

    特長
     国際労働機関(ILO)は、かつて「教師は戦場並みのストレスにさらされている」と指摘したが、昨今、特にストレスフルな状況下にある教師という職業の特殊性は、随所で指摘されている。ひとつは、自分の授業への評価が児童・生徒や保護者によってなされること、二つ目に、教える対象が変わることにより過去の経験や身につけた技法が必ずしも通用しないこと、三つ目は、仕事範囲や責任領域が際限なく拡張され、プライベートな領域にも入り込んでくること、があげられている。
        また教師という職業の持つ特殊性に加え、教師自身には「理想的な児童・生徒像」「完璧な教師像」「力量不足」「自己犠牲的傾向」という教師特有の不合理な信念が存在することが明らかにされている。TIBT:Teacher’s Irrational Belief Test は、この教師特有の不合理な信念を測定する質問紙である。
        TIBTを実施することにより、教師が気づかないうちに強くもちすぎて不適応の原因になっていた不合理な信念が明確になる。認知行動療法・実践カード〈教師編〉は、TIBTによって明らかとなった教師特有の不合理な信念を、客観的かつ合理的な信念に変容させるためのカードシステムである。SRS-18とTIBT、および認知行動療法・実践カード〈教師編〉を用いることにより、
    ●教職のためのストレス・カウンセリング
    ●教職のためのストレスマネジメントの教育・研修
    ●心療内科等における認知行動療法やストレス免疫訓練
    などが容易に確実に実施できる。
    著者 福井 至、小松智賀、大井京子
    価格 TIBT 8,100円 (質問紙50部・マニュアルCD-ROM)
    認知行動療法・実践カード(教師編) 14,040円
    教師特有の不合理な信念カード 26枚
    TIBT 10部・SRS-18 5部
     総合マニュアル 1部・マニュアルCD-ROM 1部
     

     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved