法人企業用

KN式クレペリン作業性格検査 [事業所用]
    商品コード: KM-0008

    KN式クレペリン作業性格検査 [事業所用]

     
     

    特長
     KN式クレペリン作業性格検査は、左右隣り合わせの二数の加算を連続的に行うことによって得られる作業量(作業速度)や作業曲線、あるいは、作業の質などの結果から各人の仕事ぶりを推測し、その作業性格や作業態度、行動特徴等、個人の性格面にかかわる特性を総合的にとらえようとするものです。

     判定・分析結果は個人検査結果票とクラス別検査結果一覧表でご報告。これらのデータは、進路・職業指導、生活指導などの面で大いに活用でき、生徒一人ひとりの個性の理解に役立ちます。また、生徒の個性をより多面的に把握するため、同研究会発行の「厚生労働省編 一般職業適性検査=適性能力の把握」と「職業レディネス・テスト[第3版]=職業興味・関心志向の把握」の併用をおすすめいたします。

    検査実施用指示CDの活用をおすすめします
     KN式クレペリン作業性各検査は、1分間単位で行う連続作業検査です。特に時間の計測(1分間)を誤ると正確な検査結果(判定)を得ることは出来ません。検査実施用指示CDは、検査の目的、やり方の説明から練習問題及び本検査まで、すべて本CDの指示に従って実施できます。
    検査実施者(先生)の負担を軽減し、より正確な検査結果を得るためにも本CDの活用を、ぜひおすすめいたします。

    コンピュータ判定の内容
    検査の結果はすべてコンピュータで処理し,総合的な「評定」,目立った特徴を示す「特記事項」、受検者の努力目標となる「留意事項」が結果個人票に表示されます。また、受検者全員の結果一覧表、受検集団の特性も提供します。
    クレペリン検査は、作業曲線から個々人の作業性格を読みとる検査で、判定解釈にはかなりの経験が必要です。KN式クレペリン作業性格検査は、作業曲線の解釈をコンピュータで解析し、結果をわかりやすいコメントで表示しますので、判定のための特別な訓練を受けなくても活用できます。
    独善的な結果の解釈は効果がないばかりではなく、誤った評価はむしろ有害になりかねません。迅速かつ客観的な、コンピュータ判定をご利用ください。
    結果はPDFファイルをダウンロードしていただきますので、便利でスピーディーです。
    【コンピュータ判定(進路指導用)】
    ●個人別検査結果表
    個人別検査結果表は、プロフィールの表示された指導者用と、留意事項などがコメントでわかりやすく表示された個人用があります。

    ●クラス別検査結果一覧表
    クラス別の結果一覧表がコメント番号で表示され、どこに問題があるのかが一目でわかるようになっています。コメントの内容を知りたい場合は個人別検査結果表か手引きを参照してください。クラス単位の平均作業量や分類ごとの出現率も表示されます。
    【コンピュータ判定(事業所用)】
    ●結果個人票
     (プロフィール/作業量/評定/特記事項/留意事項/総合評価)

    ●受験集団の特性 (判定別度数分布/作業量度数分布/留意事項の度数分布ほか)
     
    ●結果一覧表
     個人ごとの平均作業量、作業の速さ、評定や特記事項のコメント番号が一覧表示され、整理・保管に便利です。
    出版社 雇用問題研究会
    適応範囲 中学以上
    実施時間 45分
    コンピュータ処理期間  用紙到着後2~4日ほど
    FDFファイルのダウンロードか宅配便を選択できます。 
    価格 検査用紙 70円 *事業所用・進路指導用共通→84円(H30.4.1~)
    コンピュータ判定料(進路指導用) 330円(1名)→756円(H30.4.1~)
    コンピュータ判定料(事業所用) 700円(1名)→756円(H30.4.1~)
    検査手引 1,100円 →1,188円(H30.4.1~)
     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved