小学校用

SSTカード
    商品コード: CA-0005

    SSTカード

     
     

    特長
     ソーシャルスキルトレーニング(SST)は、子どもの発達段階に応じたトレーニングと、継続的な活動が不可欠といわれています。SSTシリーズは、子どもの年齢や、必要とするスキルに応じて、楽しくトレーニングできるよう工夫されています。

     日常よく見かける場面を描いたカードを使い、ソーシャルスキルの5つの項目を段階的に学んでいきます。各テーマごとに10枚の場面カードがあり、カードの裏面はそのテーマの詳細な説明付いています。
    【SSTカード5つのテーマ】 
    1. セルフエスティーム
    2. ストレスマネージメント
    3. 友達の作り方
    4. 対立の解消
    5. 上手なグループ活動の進め方
    ・ グループでの特別支援教育や道徳、総合学習での友達作りの時間に
    ・ スクールカウンセリングや特別支援における個別指導の際のコミュニケーションに

    <使い方例>
     先生や保護者の方が紙芝居のように提示し、「何が描かれているか」、「どんな気持ちか」、「この前に何があったか」、「この後どうなるだろう」などについて様々な意見を拾います。この時、育てたいソーシャルスキルにターゲットをあてて、意見を引き出していきます(広い教室の場合は、拡大機等を使用すると集中力が高まります)。
     皆が意見を出し終わったところで、場面カード裏面の説明に基づいてカードの趣旨を子ども達に説明します。そして場面に関係する活動を展開することで、理解を深めていくことができます。

    * この商品は一般の方にも販売をしております。
    出版社クリエーションアカデミー
    監修 本田恵子 
    著者 本田恵子、鈴村眞理 
    サイズカード:210×297mm(A4サイズ)
    外箱:240×328×35mm
    推奨参加人数 2~6名 (個別での使用も可) 
    価格 9,720円 
    ・カード×55枚
    ・使用例付説明書×1枚 
    関連書籍 「キレやすい子へのソーシャルスキル教育」-教室でできるワーク集と実践例 本田恵子(著) ほんの森出版 2,376円
    SSTシリーズの活用やワークシート例が記載されています。
    「脳科学を生かした授業をつくる」 
    2,160円 みくに出版 本田恵子(著)
    「授業がわからない」「授業がつまらない」という子ども達が増えています。本書は、子どもが生き生きとする授業をつくるためにはどうしたらよいかを脳科学の理論に基づき詳しく紹介しています。
     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved