個別検査

TSCC 子供用トラウマ症状チェックリスト
    商品コード: KG-0001

    TSCC 子供用トラウマ症状チェックリスト

     
     

     

    特長
    子どものトラウマ症状を安全・簡単・確実に把握することができる検査です。

     『子ども用トラウマ症状チェックリスト:TSCC』
    は、トラウマ性体験の後に生じる精神的反応ならびにそれに関連した心理的な症状を評価するための自記式検査です。
     さまざまなトラウマ性の出来事 -身体的虐待や性的虐待、子どもの間での身体的もしくは性的被害、深刻な喪失体験、他者に向けられた暴力の目撃体験、および自然災害など- を経験した子どもの心理的な評価に使用できます。

    【TSCCの尺度】
    妥当性尺度・・・過少反応尺度/過剰反応尺度
    臨床尺度・・・不安尺度/抑うつ尺度/怒り尺度/外傷後ストレス尺度/解離尺度と2つの
                     下位尺度/性的関心尺度と2つの下位尺度


    TSCCには2種類の用紙を用意しています。
    【TSCC(全項目版)】
    性的な症状や性的とらわれを評価するための10項目を含んだ54項目からなっている。

    【TSCC-A】
    性的な問題に関する項目は含まれていない44項目からなっている。心理検査で性的な問題に触れることで、子どもが混乱するのではないかという懸念がもたれる場合に用います。
    出版社金剛出版
    原著者ジョン・ブリア
    訳者 西澤 哲 
    適用 8歳~16歳 
    価格 TSCC-A 用紙セット(男の子用/女の子用)25枚入  各5,400円
    TSCC(全項目版)用紙セット(男の子用/女の子用)25枚入  各5,400円
    関連書籍 「子ども用トラウマ症状チェックリスト(TSCC)専門家のためのマニュアル」  A4判 64頁 2,160円
     開発者によるTSCCの概要から具体的な使用法まで詳述した原版マニュアルです。
    「日本版TSCCの手引き その基礎と臨床」
    A5版 110頁 2,592円  西澤 哲/山本知加(著)
     
    TSCCはアメリカで開発されたため、日本の現場で使うための留意点・注意点を述べるとともに、その根拠となる日本の子どものデータを用いた詳細な科学的根拠を提示して、TSCCの妥当性・有用性を実証した本です。原版マニュアルとともに、子どもの心理・福祉・医療の臨床現場に必携の書です。
     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved