個別検査

ロールシャッハ・テスト
    商品コード: NB-0014

    ロールシャッハ・テスト

     
     

     

    特長 
     個人の人格像を浮き彫りにする人格診断技法の1つで、1921年にスイスのH.Rorschachによって創案され、現在世界各国で幅広く活用されています。

    ★ 検査にはインクのしみで偶然にできた10枚の図版を用います。図版はスイスのHans Huber社
        から直輸入しています。

    診断用紙は、検査目標、検査時の状態、生活史、反応記録、データの整理、分析・診断の要
        項などの欄があり、具体的で現実的な人間像を描き出すことができます。

    記録用紙は、豊富な臨床体験から採点と保存を考慮して10枚のテスト図を各ページに配し、さ
        らに全体の整理欄が設けられています。


    関連商品 パソコンソフト
    ロールシャッハ自動診断システム Ver.6.1
     片口法に準拠したスコアリングです。また、形態水準評価を4段階に修正したクロッパー法も使用可能です。受験者の反応を記号化し、それをパソコンに入力するだけで、記号化リスト、各種の基礎整理表、サイコグラム、量的指数、修正BBS、および解釈文を自動的に出力します。

     計算手続きが煩雑なため従来ではほとんど利用されていなかった修正BBSが、本システムでは自動的に算出され、手軽に利用することが可能です。自動解釈文の質は最高水準で、その妥当性は実証的研究により証明されています。
     
    * ご利用の際は「ロールシャッハ・テスト-自動診断システムへの招待-」という専用の解説書をお使いください。
    出版社 日本文化科学社
    著者  Hermann Rorschach
    適用範囲  幼児~成人
    診療報酬点数  450点 
    所要時間  50分
    価格  ロールシャッハ・テスト図版 ※日本文化科学社発刊は販売終了
    ⇒別出版社より同様の商品が発売されました(17,280円)。こちらをご購入ください。

    記録用紙
    (20名分) 7,776円 
    診断用紙(20名分) 7,776円 ※販売終了
    関連商品 

    「ロールシャッハ自動診断システム(Ver.6.1)」 ※2017年4月1日に絶版
    村上宣寛、村上千恵子(プログラム著作) 75,600円
    Windows 95/98Me/2000/XP対応 *vistaは未対応です
    ※内容は上記のとおりです。

    ※バージョンアップ版は43,200円


    「ロールシャッハ・テスト-自動診断システムへの招待-」
    村上宣寛、村上千恵子(共著) 9,180円
    パソコンソフト「ロールシャッハ自動診断システム」専用の解説書です。パソコン利用を前提にロールシャッハテストの基礎を初心者向きに丁寧に解説。反応図・診断事例など多数掲載されています。

     

     

     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved