小学校用

はびっと 基本的生活習慣検査
    商品コード: TB-0007

    はびっと 基本的生活習慣検査

     
     

    特長
     基本的生活習慣の実態把握のためのわが国初の検査で、子ども一人ひとり及び学級・学年の子ども全体として、どの程度基本的生活習慣が身についているかを知ることができます。
     また、不十分と思われる点については、学校と家庭とが協力して効果的な指導を果たすことができるように意図して作成されています。

    構成
     
    この検査では、文科省指導書「基本的生活習慣の指導」を参考に、以下の10の診断項目について到達度によって判定されています。
    1.健康2.安全 3.物・金銭 4.整理・整頓 5.時間 
    6.規則7.公共・公徳 8.礼儀作法 9.食事 10.学習 


    《コンピュータ診断資料》
     【教師用資料】
       教師用個人票:児童生徒一人に1枚打ち出され、面談等に利用できる「指導のポイント」も
          コメントされています。
       学級一覧表:児童生徒一人ひとりと、クラス全体の傾向が一目でわかるグラフとコメントで
          表してあります。
       回答内容一覧表:一問一問について、子どもの回答状況を掲載してあり、場面ごとの様子
          がつかめます。
       学年のまとめ:学級・学年のまとめと、全国との比較ができ、研究用の資料としても最適
          です。
     【家庭(保護者)用資料】
       家庭用個人票:家庭として、まず子どもの良い点を知り、家庭ではどこに注意していけば
          よいかをコメントしています。
     児童生徒用資料】
       児童生徒用個人票:子ども自身がまず自分のことを知り、さらに自分の力でよい生活習慣
          を身につけるための資料で、イラストを多用して親しみがもてるようにしてあります。

    *この検査はコンピュータ診断専用の検査です。
    出版社図書文化社
    著者青木孝頼、真仁田昭、沢崎達夫
    適用 小学校 1~2年
              3~6年
    中学校 1~3年 
    実施時間 小学校 40分 
    中学校 45分
    処理機関 約2週間
    価格 定価 各470円 (検査用紙 240円、コンピュータ診断料 230円)
    *この検査はコンピュータ診断専用です。

    実施要領 各200円
    *実施には必要です。
    手引 各300円 
     

     

    このページのTOPへ
    Copyright(c) 2008, 教育評価研究所 CO.,LTD.ALL Right Reserved